2019.02.28

木のはなし

ツーバイフォー(2×4)

2X4 いわゆるツーバイフォーのこと

日本では2X4は構法のことを指すことが多い

材料は2インチX4インチの材料を井桁に組んで構造用合板を張ってパネルを作りくみ上げた住宅構法

柱はない

基本アメリカ人とかは小数ではなく分数表記が多いので、奇数が苦手なのか、長さも2フィート飛び

 

10年か前に当時4寸を関東では115mmで納めていたところ120mmじゃないのに腹を立てたひとがいたとかで、出典不明ながら裁判で負けたとか(?)、115mmのサイズは消えてなくなる事態となったのはそのせい?

これなんかはGROSSが4寸でNET115mmだったわけで、

日本の地松のタイコ(曲がりの梁)は直径X直径X長さで計算した材積単価で流通しており、まさにGROSS取引

材料はSPF。SPFとは何ぞやというと、スプルース・パイン・ファーの類の小径木、日本で云うエゾ松・トド松・樅(もみ)か。ちなみにここでいうスプルースはシトカ・スプルース以外のことが多い (シトカ以外の通称スプルースはパイン属)

寄稿:そろばん3級

 

 

 

戻る