東京木材問屋協同組合
木材価格市況標準相場
平成24年01月11日
東京木材問屋協同組合
木材価格市況調査委員会
今月の価格動向

(1)値上げ品目     1
  南洋材   1
       
(2)値下げ品目     6
  松材   2
  東海材   2
  米材製品   1
  北欧材   1
       

今月の市況動向

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
12月は細かいながらもそこそこ荷動きはあったが、年々早仕舞いになっている。
昨年から続く円高ドルユーロ安の影響で、外材相場が弱く、内地材がそれに引っ張られている。今年を復興元年とし、すばらしい年にしたいものです。
制作責任  木材価格市況調査委員会
産地 樹種 品名 サイズ 等級 価格(円)
m3価格
(円)
長さ 12月 1月
秋田 ヌキ 3.65M 1.3cm 9.0cm 特一等 222 222   52,000
秋田 押椽 3.65M 1.3cm 4.2cm 特一等 120 120   60,000
秋田 タルキ 3.65M 4.0cm 3.0cm KD 特一等 263 263   60,000
秋田 小割 3.65M 2.1cm 3.0cm AD上無節 230 230    
アメリカ 平角(KD) 3.00M 12.0cm 21.0cm   4,690 4,690   62,000
アメリカ 集成梁 4.00M 12.0cm 30.0cm   15,840 15,840   110,000
欧州 赤松 集成梁 4.00M 12.0cm 30.0cm   10,370 10,220 ▼150 71,000
東海材 正角 4.00M 10.5cm 10.5cm 人乾モルダー
特一等
2,778 2,734 ▼44 62,000
東海材 正角 4.00M 10.5cm 10.5cm 人乾モルダー
特一等
- 4,190   95,000
紀・尾鷲 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 特一等 1,852 1,852   56,000
紀・尾鷲 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 特一等 2,980 2,980   90,000
九州 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm KD 1,985 1,985   60,000
九州 土台角 4.00M 10.5cm 10.5cm KD 3,749 3,749   85,000
九州 間柱 3.00M 10.5cm 2.7cm KD 527 527   62,000
吉野 柱角 3.00M 12.0cm 12.0cm 三方無節 28,080 28,080   650,000
吉野 柱角 3.00M 10.5cm 10.5cm 三方無節 13,230 13,230   400,000
マレーシア メラピー 板(日本)       一等注文材       250,000
インドネシア Mパイン 集成材 4.20M 3.0cm 50.0cm A・グレード 9,135 9,135   145,000
カナダ 桁角(カ) 4.00M 10.5cm 10.5cm KD(S4S) 2,117 2,117   48,000
カナダ 米松 桁角(カ) 4.00M 10.5cm 10.5cm KD(S4S) 2,161 2,161   49,000
カナダ ヒバ 土台(カ) 4.00M 10.5cm 10.5cm グリーン(FOHC) 3,175 3,087 ▼88 70,000
ロシア 赤松 平割(現) 4.00M 3.0cm 4.0cm KD 355 355   74,000
ロシア 赤松 桟木(現) 4.00M 2.4cm 4.8cm 1・2等 230 230    
北欧 Wウッド 間柱(ヨ) 3.00M 2.7cm 10.5cm KD 451 442 ▼9 52,000
北欧 Wウッド 管柱 3.00M 10.5cm 10.5cm 五層 1,950 1,950    
南洋材 合板 ラワンベニヤ 1.82M 2.3mm 91cm 一等 510 510   ※F☆4
南洋材 合板 コンパネ(輸) 1.80M 12mm 90cm JAS 1,250 1,250   ※F☆1
針葉樹 ラーチ 構造用合板 1.82M 12.0mm 91.0cm 2級C-D 1,150 1,150   ※F☆4
針葉樹 ラーチ 構造用合板 1.82M 24.0mm 91.0cm 2級C-D 2,600 2,600   ※F☆4
南洋材 ラワン 構造用合板 1.82M 12.0mm 91.0cm 2級 1,320 1,320   ※F☆4
※ 建築基準法改正に伴う新格付表示
過去の木材相場一覧







前のページに戻る

Copyright (C) Tokyo Mokuzai Tonya Kyoudou Kumiai 2012